【キッザニア甲子園】食品開発センターのお仕事

1.パビリオンデータ

パビリオン 食品開発センター
スポンサー ニチレイフーズ
お仕事 食品開発者
Job
所要時間 30分
定員 6名
公式推奨年齢 3歳~
身長制限 なし
人気度 B
写真撮影 あり
お土産 つくった焼きおにぎり
お給料 5キッゾ
キッザニアクラブ特典 あり

 2.概要

 白と黄色のユニフォームを着ます。冷凍食品をつくるスタッフの服装です。つくるのは冷凍焼きおにぎりです。ときどき特殊な冷凍食品になることもあります(私の記憶では、たい焼きになったときもあった気がします)

まずは冷凍食品に関しての説明を聞くようです。焼きおにぎりにたれを塗ってから焼き、それを一気に凍らせます。つくったものはそのままもらうことができます。特製の白い紙ケースに入れて渡されます。

食品開発センターは2面がガラス窓に覆われています。その両方の通路が狭いため、落ち着いて中を覗くのは意外に難しいです。他の子供の保護者の方もいらっしゃいますので、譲り合って鑑賞してください。また、座っている位置によっては背中しか見えないケースもありますが、立ち位置を変えれば顔を見える場所があると思います。

 できたおにぎりはレンジで温められていますので、冷めないうちに食べてしまうのがよろしいかと思います。

 

キッザニアクラブ特典 

 キッザニアクラブ甲子園の会員になってから3回お仕事をすると認定を受けます。認定を受けてからお仕事をすると、スペシャルのお仕事ができます(我が家は未体験のため、詳細は不明です(泣))。

 

3.攻略

 キッザニア甲子園の食べ物人気はすごいですが、食品開発センターはそれほどでもありません。土日祝の第1部の場合でも、8:50までに予約が埋まってしまうことはまずありません。多少入場時間が遅くなっても、予約可能です。空いている日ならスタンバイも可能です。

 パビリオン前の通路が狭いため、予約のための列がわかりにくいことが多いです。順番を抜かされないようにしましょう(笑)。人気のお菓子工場の近くに位置しているため、初回予約時は人混みが発生しています。(20176月現在、ボトリング工場が閉鎖されているためややましです)

 最初のお仕事の回に入れることも多いですし、予約になっても飛び込むことができるお仕事は周囲にたくさんあります。テレビ局や住宅建築現場なら初回に入れる可能性があります。科学研究所やマヨネーズ工場などは混雑日だと微妙なところです。すぐに移動できるように、あらかじめ目標を決めておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする