【キッザニア甲子園】2017年2月週末第1部体験記

2018年2月の週末第1部の体験記です。

はじめに

 今回は2月週末第1部のキッザニア甲子園の模様です。この日はExiciting Week With ドコモが実施されていました。イベントが実施されていたとはいえ、ぷち閑散期ですから、混雑度もそれほどではありませんでした。

今回は第1部なので朝早く家をでましたが、ららぽーと甲子園に入ったのが午前7時30分すぎです。すでにららぽーと内へみなさん案内されていましたし、この時間になると受付前に多くの人が並んでいました。今回も手短に記載させていただきます。

本編

この日のわが子は、まず花屋を希望しました入場の順番が早いわけではなく、定員の少ないお仕事ですから大丈夫かなあと思われましたが、早めの時間で予約ができました。微妙に時間があるのでぶらぶらしてからお仕事です。

そのあとは、ソーセージ工房の予約に行きました。食べ物系なので予約が取れないかと思いましたが、12時前に予約をゲット。なかなかうまくいってます。人気薄のお仕事に飛び込んで一つこなし、まだ時間があったので街時計を楽しんでいました。

次にソーセージ工房に向かったみたいです。その前後にe-Kidzoの残高照会をしたところ、赤のカードケースをいただいていました。カードケースが我が家で増殖中ですが(笑)、いつも灰色ばかりだったのに新しい色ができたのでしょうか。

イベントスペースにポインコが飾られていました。

クイズをこなすとポインコがもらえました。

あとはホースパークやパレードをこなしてこの日は終了です。残念ながらエキサイティングウィークのお仕事はしていません。docomoのイベントでは携帯電話の歴史を紹介していましたね。

非常に短いですが、今回の体験記はこれで終わりです。

この日の感想

 入場が遅めでしたが、花屋にソーセージと、人気のお仕事を2つもこなすことができました。やはり2月なので、閑散期なのでしょうかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする