【キッザニア甲子園】2021年7月現在 キッザニア甲子園の今 スマホアプリは必須です


はじめに

 ずーっと巣ごもりを続けてきたのですが、久しぶりにキッザニア甲子園に顔を出してみました。ようやくまん延防止・・・(正式名称は覚えられん)も解除になりましたしね。

 久しぶりに来てみてわかる、キッザニア甲子園の変化。KDDIの資本が入って、ずいぶん変わりました。

スマホアプリが変わった! JOBスケジュールカードが変わった!

 KDDIは大手携帯電話会社です。ということでスマホアプリの刷新はお手のものでしょう。

 いままでのスマホアプリは、キッザニア甲子園の最新情報を送ってきていただけでしたが、2021年に新しくなったアプリは一味違います。

 リアルタイムでパビリオンの空き状況がわかります。残念ながらスマホで予約をすることはできませんが、「せっかくパビリオン前までいったのに、予約ができない!」といった状況は避けることができます(さすがに、予約待ちの列にならんでいる方々の分まで反映するのは無理ですが)。

 ディズニーのアプリと似ています。ディズニーでは位置情報を頼りに情報発信していますが(舞浜付近にいないと情報が受け取れないものもあります)、キッザニア甲子園の場合は当日のパスワードで管理しています。パスワード管理なので、キッザニア甲子園の外に出てもリアルタイムで情報を受け取れます。

 お仕事の予約の際、いままではアナログ(予約表にスタッフさんが予約者の名前を直接書き込む)対応でした。そのため、最新の予約情報はパビリオンの予約表を見ないとわからない(パビリオンのスタッフさんしかわからない)状態でした。

 2021年7月現在、予約時に、スタッフさんがスマホ?に情報入力します。スタッフさんの指が高速で動きます(笑)。JOBスケジュールカードにQRコードがあるので、お子さんの情報をさくっと読み込めば予約完了。

 集合時刻や受付番号の記入は手作業になるので、予約時にちょっと時間がかかります。将来的には、JOBスケジュールカード自体をデジタル化できると完璧でしょうけどね。

 スマホアプリがJOBスケジュールカードのデータと連動させられるので、手元にJOBスケジュールカードが無くても、お子さんの予約状況がばっちりわかります。お子さんだけで勝手に動き回っていても、どこで何をしているかわかりますね。大人がキッザニア甲子園を離れてもわかるのがすばらしいです。

 そういえばJOBスケジュールカードに「確認欄」というのが無くなっています。お仕事が終わったかどうか、スタッフさん側がJOBスケジュールカードで確認する必要が無くなったということですね。このため、「予約をした時点で、お仕事体験をした」ことになってしまいます。なんらかの理由で(お子さんがお仕事をとちゅうでリタイヤしたり、前のお仕事の時間がおして次のお仕事ができなかったり)お仕事体験ができなかった場合でも、お仕事を体験したことになってしまいます。

 以前は、アクティビティ中はJOBスケジュールカードをスタッフさんが回収していましたが、2021年7月現在、JOBスケジュールカードはパビリオン受付時のみチェックするために用いられていて、すぐにお子さん(というか保護者)に返却されます。確認欄にハンコを押す必要がなくなったことが影響しています。

 この新しいお仕事システム、スタッフさん側もあまり慣れていないので、ちょっとトラブルが続いています。そのうち皆さん慣れてきて、スマートに運営できるようになると思います。

さい2021年4月9日に運転免許試験場がリニューアルオープンしています。いままではぺーパー試験だったのに、シミュレーターが登場しました。子供たちの興味は惹くでしょうが、小さな子にはハードルが上がっちゃったかな。もう免許を取得しているお子さんも体験できるコースがあるようなので、常連さんも楽しむことができそうです。

運転免許試験場がリニューアル

 2021年4月9日に運転免許試験場がリニューアルオープンしています。

 いままではぺーパー試験だったのに、シミュレーターが登場しました。ちょっと近未来のような雰囲気です。パイロットのお仕事のシミュレーターのような感じでしょうか。免許証を取ってしまえば終わりだったパビリオンに、何度も足を運ぶことになりそうです。

リアルタイム混雑情報は電光掲示板でもわかる

 スマホで情報取得できていたパビリオンの空き状況ですが、キッザニア内のスマホのような電光掲示板でもわかります。館内のいろんな場所に設置されています。

 ですが、スマホアプリの方が見やすいです。実際、この掲示板を見てお仕事予約をしている方はほとんどいらっしゃらないと思います。スマホアプリを持っていたい方の救済用だと思いますが、役に立っているかどうかは微妙ですね。

ビューティーサロンのお仕事が、アクティビティではなく期間限定体験になっています。

 もともとビューティサロンのお仕事は、お子さん同士でネイルしたりスキンケアしたりと、スキンシップの多いアクティビティです。新型コロナウイルス感染症のまん延している現状では、通常のアクティビティはできないということでしょう。期間限定アクティビティが長期間続いています。

 

まとめ

 2021年7月、いろいろリニューアルされたキッザニア甲子園の様子をアップさせていただきました。

 日本でキッザニアを運営するKCJ GROUPが2018年にKDDIの傘下になりました。 Kidzania Professionalや新アプリ開始などの大変革はKDDI主導で行われていると思われます。2021年6月にKidzania Professionalが始まるのに伴って、JOBスケジュールカードの運用も含めて、いろいろ変わっています。以前のキッザニア甲子園に慣れていた方だと、ちょっと違和感を感じることが多いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする