【キッザニア甲子園】理容店(理容師)のお仕事

1.パビリオンデータ

パビリオン 理容店
スポンサー 貝印(Kai razor)
お仕事 理容師
Job
所要時間 25分
定員 2名
公式推奨年齢 3歳~
身長制限 なし
人気度 D
写真撮影 なし
お土産 なし
お給料 8キッゾ
キッザニアクラブ特典 なし

2.概要

 商店街の一角(バス停のそば)にパビリオンがあります。理容師さんになり、お客さんの髭を剃るお仕事です。当然、身なりは白の理容師さんの服装になります。

 さすがに本物の人間の髭を剃るわけにもいきませんし、子供が刃物を扱うのも危険です。人形の顔にマジックペンのようなもので描かれた髭を、刃の無い安全なカミソリでシェービング(というよりホワイトボードに描かれた絵を消すイメージでしょうか)を行います。ある程度髭が無くなったら、タオルで顔を拭いてあげてお仕事終了です。

お仕事の内容としてはそれほど難しくないので、小さい子供でも問題ないと思います。

 理容店のパビリオンは2方向に大きなガラスの窓がありますし、入口が広く開いています。ガラス窓や入り口からお仕事をしている場所の距離が近いので、お仕事の様子をはっきり確認することができます。入り口が開けっ放しなので、中の声もよく聞き取れます。商店街の中の窓や入り口から見たほうが内部の様子が見やすいですが、通路が狭くて人通りの多い商店街ですし、前のパビリオン(筆記具屋)の保護者もいらっしゃるので、落ち着いて写真を撮るのは難しいかもしれません。商店街の外側からは落ち着いて見れますが、少し距離が遠くなります。成果物はありません。

キッザニアクラブ特典 なし

3.攻略

 

 キッザニア甲子園では実用的な成果物をもらえるパビリオンは人気の傾向があります。残念ながら、このお仕事は魅力的なものというわけにはいかないようです。早い時間帯はお仕事の定員割れしていることが多く、最初の回は、1人も集まらずに、お仕事開始時間を延期し続けている光景を見ることができます。定員が2名と少ないので、想定外にお仕事の定員が埋まってしまうこともあります。

土日祝の第1部の場合でも、最初の回のお仕事でも定員の枠が埋まらないことが多いです。食べ物系の予約が終わって8:50に解放され、飛び込みで参加するお仕事を探す際には、あるていど余裕があるお仕事の一つです。朝一番以外でも、多くの場合はスタンバイが可能です。

注意が必要なのは、営業時間の後半2時間は理容師のお仕事ができません。お客さんのアクティビティ専用になります。理容師のお仕事をしたければ、早い時間帯に受付しましょう。受付は筆記具屋やはんこ屋と一緒でバス停側の商店街入り口で実施されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする