【キッザニア甲子園】観光バス(お客さん)のお仕事

1.パビリオンデータ

 

パビリオン 観光バス
スポンサー 神姫バス
お仕事 観光バスのお客さん
Job 設定なし
所要時間 15分
定員 6名
公式推奨年齢 3歳~
身長制限 なし
人気度 F
写真撮影 なし
お土産 観光バス乗車券
お給料 3キッゾ支払い必要です
キッザニアクラブ特典 なし

2.概要

 バス停が1階の商店街の前(劇場前)にあり、そちらで受付です。ガイドのお仕事と違い、お客さんは服を着替えずそのままです。

 バスはキッザニア甲子園の街をアスファルト様の道路に沿って一周します。ガイドさんにバスに迎えてもらい、走る観光バスの中から街中をガイドさんに案内してもらいます。最後にガイドさんにバスから送り出してもらって終わりです。

 「お客さん」のお仕事より10分早く開始して、5分遅く終わります。兄弟で「バスガイド」と「お客さん」のお仕事を一緒にする場合は、少しタイミングがずれますのでご注意ください。

バスの走る速度は人の歩く速度より遅く、窓にガラスはないので、写真撮影は難しくありません。赤信号で停車するので、そのタイミングが一番落ち着いて写真が撮れます。よくある光景として、バスを囲むように保護者の方が歩き続けます(笑)。中で話している会話やガイドの声はよく聞きとることができます。

キッザニア甲子園に入場したのが初めての方にお勧めです。観光バスに乗って街中を案内してもらい、どんな施設があるのか案内してもらえます。成果物は日付入りのバスチケットです。キッザニアクラブ特典はありませんが、認定を受けた子供(ガイド)が希望すると最終回限定で特別なガイドツアーが行われます(希望がないと実施されません)。1階だけでなく2階も(徒歩ですが)案内してもらえるレアなツアーです。

 

キッザニアクラブ特典 なし

3.攻略

 

 制服に着替えることもなく、バスに乗って座っているだけで何かするわけでもありませんし、キッゾを支払うお仕事になるので、人気があるとはいえません。お客さんの定員はガイドより多く、多くの場合は定員割れして実施されています。お仕事の時間が比較的短いので、うまく飛び込みで利用すれば隙間時間を潰す有効な方法になると思います。

 このお仕事のハードルは予約(受付)の難しさです。バスがお仕事に向かっていなくなっていると、担当のズーパーバイザーさんがバス停にいなくなります。バス停の前には長椅子があり、そちらに座って受付を待つ形になります。最近は椅子に番号が書かれており、先に並んでいる人から順番に座って待ちます(バスは10分ほどで1週してきますから、受付したければひたすら待ちます)。ところが、この番号は役に立っていないというか、ほとんど無視されています(笑)。さらに、椅子が大きめなので、疲れた保護者の方々が思い思いに座っているので、もうむちゃくちゃです。(待つ順番の)1や2と書かれた場所に大人が座っていたり、家族数人で横並びに座っていると、並んでいるのか休んでいるだけなのか判断できません(いちいち尋ねるのも面倒ですし、椅子の番号の意味を説明すれば嫌な顔をされそうですし)。子供にどうしたら受付できるのか説明するのが難しいお仕事です。

バスが戻ってきたタイミングを見計らって受付できればベストです。その際に誰が前に並んでいるのかわからないので、微妙な空気が流れることがあります。お客さんのお仕事が希望であれば受付の順番が多少後になっても問題なく受付できると思います。

 これでもましになった方で、少し前までは待つ椅子の番号すらありませんでした。私の個人的意見では、ズーパーバイザーさんが常駐していればもう少しましになると思います。人気パビリオンではないので、お仕事開始直前でも受付は可能なことが多いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする