【キッザニア甲子園】キッザニア公式アプリのキャンペーン

はじめに

 キッザニア公式アプリというスマホ用アプリがあります。インストールは無料ですから、とりあえずダウンロードしておいて損はないです。今回は、そのアプリの解説です。この記事は2018年7月現在の情報です。

アプリの概要                                           

 キッザニア公式アプリは、甲子園と東京共通です。google playやApp Storeなどで検索、インストールできます。そのあたりの詳しくは、公式ホームページに載ってます。

 アプリの主な機能は、「クーポン」と「メッセージ」ですね。特にメッセージは、キッザニアからどんどん送られてきます(時には煩わしいと思うこともあるかも・・・)。他にも、アクティビティやアクセスの紹介や、公式ホームページにワンタッチでリンクする機能もついています。これらの機能は、便利と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私はほとんど使っていません。

 アプリの最大の(唯一かも?)メリットは、やはりクーポンです。2回キッザニアに入場すると、500円分の割引券がいただけます。キッザニア内のフードコートやおみやげ売り場でで使用できますが、おつりは出ないので注意してください。また、キッザニアクラブ会員がもらえる割引券と併用はできませんし、クラブ会員の5%割引キャンペーンとも併用はできません。

 アプリは東京・甲子園いずれも共通です。クーポンシステムも共通で、保護者ラウンジでアプリを立ちあげると、入場したことが認識されスタンプが押されます。スタンプ2つそろったら、アプリ内にクーポンが発行されます。これを保護者ラウンジのレセプションに見せると割引券がもらえる仕組みです。

 注意点として、クーポンを提示するのであって、クーポンを使用するボタンを押してはいけません。これを押すのはスタッフの方であり、ボタンを押してしまうとクーポンが使用されたことになり、無効化されます。

 2回入場するのは同一日でも構いません。第1部と第2部通して入場すると、スタンプが2個貯まりますから、割引券がもらえます。入場スタンプは、キッザニア東京でも甲子園でもどちらでもいいので、東京1回+甲子園1回でもクーポンが発行されます。

アプリのキャンペーン実施中です

 キッザニア公式ホームページによると、2018年7月現在、公式アプリのキャンペーンが実施されています。アプリがインストールされているスマホには、毎日朝8時にクーポンが届きます。そちらを持ってキッザニアの保護者ラウンジかインフォメーションデスクに提示すると、夏休み特別優待券が獲得できます。午前8時に発行されますから、8時以降にアプリをインストールしても翌日までクーポンは発行されません。

 

 有効期限はクーポンを提供された日なので1日も経たずに没収される(笑)クーポンですが、毎日発行されるので、キッザニア入場時には忘れずに優待券に引き換えてもらうようにしましょう。特に、第1部の割引は今までなかった特典ですから、見逃せません。

 一つ問題がありまして、キッザニア甲子園あるいは東京とすでに記載されたクーポンになります。キッザニア甲子園と記載されたクーポンをキッザニア東京に持って行っても、優待券に交換してもらえません(体験済みです・・・泣)。どういう風にして決定しているのかわかりません。おそらく、設定画面の「よく行くキッザニア」に登録した方が配布されるのだと思います。注意しましょう。

まとめ

 キッザニアアプリの使い方を、クーポンに関してをメインにアップさせていただきました。個人情報を気にされる方にはお勧めしませんが、何度もキッザニアに通われている方には、500円の割引券はかなりお得だと思いますので、ぜひ利用してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする