【キッザニア甲子園】ミルクハウスのお仕事

1.パビリオンデータ

パビリオン ミルクハウス
スポンサー 森永乳業
お仕事 ミルクフードマーケター
Job 設定なし
所要時間 30分
定員 6名
公式推奨年齢 3歳~
身長制限 なし
人気度 B
写真撮影 あり
お土産 つくった乳製品

開発ノート

お給料 5キッゾ
キッザニアクラブ特典 あり

 

 

2.概要

 赤い職人さんの服に白いベレー帽と白いネクタイをします。つくるのは乳製品(チーズケーキ?)です。完成する乳製品はカッププリンサイズです。出てすぐのところに(立ったままですが)試食する場所があります。乳製品の種類はキッザニア東京ではときどき変わるらしいですが、キッザニア甲子園では2016年のパビリオン開設以来変わっていない気がします。

まずは乳製品に関しての説明を聞くようです。この仕事の趣旨は、食べ物をつくることというより、いかにして食べ物をおいしそうに(お客さんの受けがいいように)作るかということを考え、創造することにあるようです。その後、チーズクリームにさまざまなトッピングをして、パフェのような仕上がりになります。つくったものはそのままもらうことができます。

ミルクハウスの前の通路は狭いですが、隣の乳幼児エリアの方からガラス張りのパビリオンを見ることができます。ただし、座っている位置によっては背中しか見えないケースもあります。ガラス越しの鑑賞ですが、ガラスの上は開いているため、中の声は聞こえてきます。

―ミルクハウス隣の乳幼児エリア―

 できた乳製品は子供たちの人気が高いです。蓋がされていないし、生ものなので、さっさと食べてしまいましょう。

 

キッザニアクラブ特典 

 3回お仕事をすると認定されます。認定されるとスペシャルのお仕事ができるようになります。トッピングの種類が増えて特別なチーズケーキが作れます。お給料も増えて、特別なお仕事カードがもらえます。

 

3.攻略

 キッザニア東京には前からありましたが、キッザニア甲子園にできたのは20167月とつい最近です。最初は非常に人気がありましたが、最近は少し人気が落ち着いてきています。キッザニア甲子園の食べ物人気はすごいですが、ミルクハウスはそれほどでもありません。

土日祝の第1部の場合でも、8:50までに予約が埋まってしまうことはまずありません。多少入場時間が遅くなっても、予約可能です。空いている日ならスタンバイも可能です。

 パビリオン前の通路が狭いため、予約のための列がわかりにくいことが多いです。ズーパーバイザーさんもだれが並んでいるか把握しきれていないことも多いため、順番を抜かされないようにしましょう(笑)。前の方に人気のピザショップがあるため、初回予約時は人混みに飲まれながら進むこととなります。

 最初のお仕事の回に入れることも多いです。予約になると、初回に飛び込むターゲットとしては病院、住宅建築現場、精米工場、ラジオ局などでしょうか。石けん工場はやや難しいですし、ピザショップは不可能です。前の通路が狭いためスムーズに移動できませんが、すぐに移動できるようにあらかじめ目標を決めておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする